読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイミングのキャンプ



上の子がスイミングのキャンプにいって帰って来ました。

一人でお泊まりは昨年大好きな従姉妹と一緒に祖母の家に泊まったくらいです。本当の一人は初めてです。心配しましたが、なんにも問題がなかった(本人談)そうです。
う〜〜ん。一緒の部屋に寝ていないと未だに夜中に泣いて起きてくる息子が....?まぁ外面はいいので大丈夫なのかな?また行きたいそうです。
「なんでそんなに心配してるの?」とまで聞かれました。笑。え〜〜〜。「最近、かわいいとか大事とかなんで言ってくれないの?」という息子が、何を言っているのか...苦笑


帰って来て写真の販売ページを見たら、すごい量....。
全部調べるだけで、半日かかりました。頭痛い。そこから選別...。このHPつかいにく〜〜〜〜い!!!
前にストライダーの大会の写真をこういうHPで購入した時には、どの組にでたかだけ映ってそうなところはわかったのですが、今回はどの班にいるのかさえわからないし〜〜。全部見ました。
100人程度だったそうで、集合写真も10枚くらいあって、粗い画像でどこに写っているか探すのが大変。比較で並べられないのでいちいち開いてどれがマシか決めるのも大変。
かなり絞りましたが、6,000円ほどになりました。ふぅ〜。

カメラマンさんもだいぶ苦しい業界だと思いますが、こういう仕事はあるんですね...。(私はつながる業界のものです、結構廃業した方多いんですけどね)
つか、はっきり言って........。全員帽子かぶっている写真なのに立って撮ったものが多かったですし(口しか写っていない)、不特定多数の人に売るためか、誰を撮ろうとしているわけでもないというか平坦な感じ。夜は最初は暗いまま、途中から明るすぎて夜っぽさがないという...。まぁ、選別するのには良かったです。


飛行機関係ないですが、旅行つながりで書いてみました。




そうそう、昨日のハピタスの「ユーグレナ」の案件は15時頃に気がつきましたが取れませんでした。気づく人たちはすごいな〜〜。